愛情に満ちあふれた心には、 悲しみもまた多いものである。
ドストエフスキー –
許すことは忘れることとはちがう。 つらい記憶を水に流し、 心の痛みを消すことなのです。
メアリ・マクロード・ブスーン
女は、人生で一度や二度は、 ワルい男を愛してしまうの。 でもだからこそ、 イイ男に出会ったとき、 感謝する気持ちになれるのよ。
マージョリー・キナン・ローリングス
始まりと呼ばれるものは、 しばしば終末であり、 終止符を打つということは、 新たな始まりである。 終着点は、出発点である。
T・S・エリオット
涙で目が洗えるほどたくさん泣いた女は、 視野が広くなるの。
ドロシー・ディックス
失恋があるからこそ、 人生って素晴らしくなるのよ。 ただし五年後の話だけど。
フィリス・バッテル
人は人に捨てられたりなんかしない。 自分が自分を捨てることしかできないよ。
よしもとばなな
ひとつひとつの悲しみには意味がある。 時には、思いもよらない意味がある。 どんな悲しみであろうと、 それは、このうえなく大切なもの。 太陽がいつも朝を連れてくるように、 それは確かなことなのですよ。
エラ・ウィーラー・ウィルコックス
恋ってのは、 それはもう、 ため息と涙でできたものですよ。
シェイクスピア
別れの辛さに馴れることは決してありません。 幾度繰り返しても、 別れは辛く苦しいものです。 それでも、 私たちは死ぬまで人を愛さずにはいられません。 それが人間なのです。
瀬戸内寂聴
失恋して痩せることができるのなら、 何回でも失恋したいわ。
コレット
変わらないのは、 ときめく気持ち。
シルヴィア・プラス
運命を素直に受けいれなさい。
ジーン・シノダ・ボーレン
いつ前に進むべきかは、 自分の魂がおしえてくれるわ。
オプラ・ウィンフリー
女性が綺麗になる方法は二つあります。 「いい恋をすること」と 「悪い恋をやめてしまうこと」です。
浜尾朱美
あやまちなどというものは存在しません。 あやまちはそこから必ずなにかを学べる 恵みなのです。
エリザベス・キューブラー・ロス
虹を見たければ、 ちょっとやそっとの雨は我慢しなくちゃ。
ドリー・パートン
笑いとばせるようなことを 見つければいいのよ。
マヤ・アンジェロウ
人はしばしば恋に欺かれ、 恋に傷つき、 不幸にもなる。 それでも人に恋するのだ。
ミュッセ
別れる時には もう次の恋が始まっている。
アントニオ猪木
恋の終わりは、 自分から立ち去ること。
ココ・シャネル
世間に一杯いる情熱的な女で、 捨てられたら死んでしまうと 公言しなかったのは一人もありません。 ところがそんなので今に生き永らえていない女、 悲しみを忘れずにいる女は、 一人もいないのです。
コンスタン
悲しみは解ける、 五月の雪のように、 そんなに冷たいものなどは ありはしないように。
ジョージ・ハーバート
失望に終わった恋は、 次の恋に対するちょっとした免疫になる。
ウルスラ・アンドレス
恋をして恋を失った方が、 一度も恋をしなかったよりマシである。
テニスン
自分の全生命を 女の愛というカードに賭けた男が、 このカードが殺された時、 がっくりとなって何事も手につかないほど 放心してしまうようなら、 そんな人間は 男ではなく、ただのオスである。
ツルゲーネフ
愛の物語が幕を閉じたときは、 そっと爪先立って抜け出すこと。 相手の男の重荷になるべきではない。
ココ・シャネル
恋はその始まりがいつも美しすぎる。 結末が決して良くないのも無理からぬことだ。
ドーマ
愛する勇気がある者には、 かならず苦しむ勇気がある。
アントニー・トロロープ
上手に別れられるなどということは、 まったく稀なのだ。 そういうのは、 ちゃんとうまくいっていたら、 別れたりはしやしない。
マルセル・プルースト
忘れること、 それが最上の治療法であり、 恋人との愛をつなぐエチケットです。
宇野千代
人生にはいろいろなことがあります。 しかし、悲しいことは忘れ、 辛いことはじっと耐え忍んでいきましょう。 それがこの四苦八苦の世を生きる 唯一の方法ではないかと思います。
瀬戸内寂聴
心は、過去の悲しみから脱皮するもの。
エラ・ウィーラー・ウィルコックス
時は悲しみと口論の傷を癒す。 人はみな変わる。 過去の自分はもはや現在の自分ではない。 悩む者も悩ます者も、 時がたてば別人になる。
パスカル
一人を失ったからといって嘆くことはない。 男と女は半分ずついるのだから。
戴聖
この世で経験することは、 なに一つ空しいものはない、 歓びも悲しみも、 みんな我々によく生きることを教えてくれる。
山本周五郎
恋が強烈でないのは恋の自然に反しており、 恋が変わりなく続くのは、 強烈であるべき恋の自然に反している。
モンテーニュ
深く愛することのできる者のみが、 また大きな苦痛をも味わうことができるのだ。
トルストイ
大丈夫、大丈夫、 いつかはここを抜ける日がやってくる。
よしもとばなな
数えきれないほど、 悔しい思いをしてきたけれど その度にお袋の 「我慢しなさい」って言葉を思い浮かべて、 なんとか笑ってきたんです。
手塚治虫
束縛があるからこそ、 私は飛べるのだ。 悲しみがあるからこそ、 私は高く舞い上がれるのだ。 逆境があるからこそ、 私は走れるのだ。 涙があるからこそ、 私は前に進めるのだ。
ガンジー
バラの季節過ぎたる今にして初めて知る、 バラのつぼみの何たるかを。 遅れ咲きの茎に輝けるただ一輪、 千紫万紅をつぐないて余れり。
ゲーテ
失敗すればやり直せばいい。 やり直してダメなら、 もう一度工夫し、 もう一度やり直せばいい。
松下幸之助
ぐちをこぼしたっていいがな 弱音を吐いたっていいがな 人間だもの たまには涙をみせたっていいがな 生きているんだもの
相田みつを
辛い思いはすべてプラスになる。 苦しかったこと、 悲しかったことが、 いつか必ず花開く時が来る。 辛いこと、悲しいことは 幸せになるための必要事項。 花開き、実を結ぶときに 辞めてしまってはいけない。
美輪明宏
元気を出しなさい。 今日の失敗ではなく、 明日訪れるかもしれない成功について 考えるのです。
ヘレン・ケラー
しあわせはいつも じぶんのこころがきめる
相田みつを
人生とは、 その時々に自然に変化し、 移りゆくものだ。 変化に抵抗してはならない。 それは悲しみを招くだけである。
老子
焦ることは何の役にも立たない。 後悔はなおさら役に立たない。 焦りは過ちを増し、 後悔は新しい後悔を作る。
ゲーテ
下を向いていたら、 虹を見つけることは出来ないよ。
チャップリン
小事に煩わされないために必要なことは、 努めて力点を変えてみること。 つまり、心の中に新しく愉快な視点を作ることだ。 気にする必要もなく、 忘れてもよい小事で心を乱してはならない。 小事にこだわるには人生はあまりにも短い。
デール・カーネギー
心配しても始まらないことは 心配しない方が利口だ。 心配すべきことを心配しないのはよくないが、 それも大胆に、 いじけずに心配すべきだ。
武者小路実篤 
打てない時期にこそ、 勇気を持ってなるべくバットから離れるべきです。 勇気を持ってバットから離れないと、 もっと怖くなるときがあります。 そういう時期にどうやって気分転換をするかは、 すごく大事なことです。
イチロー
他人もまた同じ悲しみに悩んでいると思えば、 心の傷はいやされなくても、 気は楽になる。
シェイクスピア
過去の過ちを悔い改めた人は、 すでに生まれ変わっているのです。 いつまでも責めることは、 無実の人を責めることと一緒です。
ジョセフ・マーフィー
心が痛い日だってそりゃあるわ。
マ・レイニー
疲れちょると思案がどうしても滅入る。 よう寝足ると猛然と自信がわく。
坂本龍馬 
やるだけのことはやって、 後のことは心の中で、 そっと心配しておれば良いではないか。 どうせなるようにしかならないよ。
勝海舟
あなたがやれる最善を尽くしたなら、 心配したって事態は良くならない。 私もいろいろなことを心配するが、 ダムからあふれる水までは心配しない。
ウォルト・ディズニー
すべての不幸は 未来への踏み台にすぎない。
ソロー
変化は呼吸するのと同じくらい自然なことだ。 変化を拒むことはできない。 だが、変化は私たちを傷つけようとして起こるのではない。 変化は私たちが成長を続けている証しなのだ。
ヘーゼルデン財団
悪い時が過ぎれば、 よい時は必ず来る。 おしなべて、 事を成す人は必ず時の来るのを待つ。 あせらずあわてず、 静かに時の来るのを待つ。
松下幸之助
あなたのまわりにいまだ残されている すべての美しいもののことを考え、 楽しい気持ちでいましょう。
アンネ・フランク
感動こそがストレスに負けない最大の秘訣。 そして、長生きのコツでもある。
斎藤茂太
気持ちよい生活を作ろうと思ったら、 済んだことをくよくよせぬこと、 めったに腹を立てぬこと、 いつも現在を楽しむこと、 とりわけ、 人を憎まぬこと、 未来を神にまかせること。
ゲーテ
すべての出来事には意味があるわ。 生きていくこととは、 その意味を理解すること。
スーザン・サマーズ
わたしたちは 踏みなれた生活の軌道から放りだされると、 もうだめだ、と思います。 が、実際はそこに、 ようやく新しいものが始まるのです。 生命のある間は幸福があります。
トルストイ
いかなるものも変化しつつあります。 これは真理です。 だからあなたがいまどんな苦境にあろうとも、 その状態を保持する努力をしない限り、 永久に続くはずがないのです。
ジョセフ・マーフィー
苦労をした人にはそれと同じ量の喜び、 ご褒美がくる。 楽あれば、苦あり。 苦あれば、楽あり。
美輪明宏
楽観よし悲観よし。 悲観の中にも道があり、 楽観の中にも道がある。
松下幸之助
悲しみと喜びはつながっている。
フィリス・ディラー 
どんな悲しみや苦しみも必ず歳月が癒してくれます。 そのことを京都では『日にち薬(ひにちぐすり)』と呼びます。 時間こそが心の傷の妙薬なのです。
瀬戸内寂聴
「やってられないよ」と思ったとき、 「でも俺、頑張ってるよな」とつぶやいてみてください。 「頑張ってる私って、結構いいな」と、 自分を好きになってください。 その方が生きやすくなるとは思いませんか?
松岡修造
人生を恐れてはいけない。 人生に必要なものは、 勇気と想像力。 それとほんの少しのお金だ。
チャップリン
顔をいつも太陽のほうにむけていて。 影なんて見ていることはないわ。
ヘレン・ケラー
私の音楽を分析するな、 愛せよ!
フランシス・プーランク
あなたは、 あなたであればいい。
マザー・テレサ
他人と自分を比べてしまうのは、 しょうがない。 ただ、あの人のほうが私より上だとか下だとか考えて、 幸せを他人との比較で決めるのは、 もうおやめなさい。 あなたが幸せかどうかは、 あなたの気持ち次第。 「自分は幸せだ」と思える人だけが、 幸せに人生を送れるんです。
斎藤茂太
今後のことなんかは、 ぐっすりと眠り忘れてしまうことだ。
シェイクスピア
なにか悲しいこと、辛いこと、 そのほか消極的な出来事があったら、 努めて「笑う」ようにしてごらん。 どうだい、 これならあなた方でもできるだろう?
中村天風
この世に生きる喜びの一つは、 人間の純粋な心にふれることである。
武者小路実篤
自分にもっとやさしくなってもいいのよ。
アドリエンヌ・リッチ
せめて自分ぐらい 自分を褒めて認めてあげないと 自分が救われない。 自分の味方になれるのは自分だけ。
美輪明宏
こころよき疲れなるかな 息もつかず 仕事をしたる後のこの疲れ
石川啄木
ありのままの自分をとりもどしたい。 ただそれだけ。
ドリス・レッシング
うつくしいものを 美しいと思える あなたの心が 美しい
相田みつを
あつーいお風呂に肩までつかっても癒やせない、 そんな悲しみがこの世にあるとは思えません。
スーザン・グラスペル
人には燃えることが重要だ。 燃えるためには薪が必要である。 薪は悩みである。 悩みが人を成長させる。
松下幸之助
自分に出来ることをすべてやったら、 結果なんて他人に任せてしまいなさい。
ゴルダ・メイア
何も出来ない日や時には、 後になって楽しめないようなものを作ろうとするより、 ぶらぶらして過ごしたり、 寝て過ごす方がいい。
ゲーテ
人生で最高のもの、 最も美しいものは目に見えず、 触ることもできません。 それは心で感じるものなのです。 世の中はつらいことでいっぱいですが、 それに打ち勝つことも満ち溢れています。
ヘレン・ケラー
善い人間とは、 過去においてどんな失敗や過失をおかしたにかかわりなく、 現在より善くなろうと努力し前進している人間のことである。
ジョン・デューイ
悩みはあって当たり前。 それは生きている証であり、 常に反省している証拠でもある。
松下幸之助
どんな人でも、 不安がきれいに消えるということはないと思うの。 成功すればするほど、 自信は揺らぐものだと思うこともある。 考えてみれば、 おそろしいことね。
オードリー・ヘップバーン
成功する人間になろうとせず、 むしろ価値ある人間になろうとしなさい。
アインシュタイン
うつむいてはいけない。 いつも頭を高くあげていなさい。 世の中を真っ正面から見つめなさい。
ヘレン・ケラー
もう一度自由を見つけたかったら、 失ったものと向き合うことです。
アン・カイザー・スターンズ
一見して人生には何の意味もない。 しかし一つの意味もないということはあり得ない。
アインシュタイン
もっとも平安な、 そして純粋な喜びの一つは、 労働をした後の休息である。
カント
自分でも何かのお役に立つのだ。 このことは喜びである。 この喜びは自分の一生が、 無意味でないことを示している。 このことを幸福に感じるのである。
武者小路実篤